iPhone 14 Pro お迎えグッズ

iPhone 14 Proをお迎えするためのグッズが先に揃ってしまいました。本体は全然来る気配はありませんが。

 

右から順に、反時計回りで…

 

■NIMASOのガラスフィルム

画面保護用、今まで家族合計でのべ5枚程度使っているが何ら不満がない上に安価なため今回も継続利用。エッジは黒縁付きタイプ。画面がごくわずかにケラレるが、端部から入り込むホコリを隠ぺいする効果がある。

 

■Apple純正 レザーケース(アンバー)

純正シリコンケースと迷ったが、今回も質感の高いレザーケースを選択。サーとパーティ製との違いは製作精度と耐久性。サードパーティをいろいろ巡ったあと結局純正に辿り着くのは目に見えているので、最初から純正を選択。MagSafe充電対応だが、痕跡が付くことが説明書に明記されている。納期2週間だったが現在では店を選べば即納。

 

■araree TAG HOLDER

iPhone 14 Proは高価なので落下防止用にストラップを付けたいと考え購入。ケースと本体の間に挟むことでストラップホールを設けるもの。ケースの浮きがどのくらいになるか、実用に耐えるか全く不明なため、お試し的要素が高い。

 

■Wisdompro ハンドストラップ

何の飾り気もないごく普通のストラップ。1本あれば十分だが6本3色セットでしか販売されていなかった。金属パーツがないためiPhone本体への攻撃性も少ない。

 

■NIMASOレンズカバー

過去最大級に飛び出しているカメラの段差を埋めるプレート。純正ケースで最外周部だけは保護されているが、各カメラユニット間は何の保護もないため、傷つき軽減のために導入。あくまでカメラの周囲の段差を埋めるものであり、レンズの上に保護層を設けるものではないため映りへの影響、フレアの増加はない。光学的にはとても有利なはずなのだが、製造しているメーカーは少ない。

 

■MagSafe充電アダプタ

サードパーティであまり良いMagSafeアダプタがないので純正品を選択。会社支給の iPhone12 mini で先行して試用しているが充電はとても高速。取り付けやすいが取り外しにくく、いずれケーブルの付け根がダメになるような気がする。先日値上げされたが、ヨドバシとAmazonが値上げ前の価格に近い価格で販売中。

 

■ELECOM USB-Cポート 充電器 20W

Ankerよりかなり安い充電器。20W USB-C PD出力。MagSafeアダプタに接続して使用。お得な2個セットで1個当たり1,100円。Ankerの同等品は1,780円。購入した個体は特に「鳴き」症状の発生はなし。

 

こんなところです。結構お金かかりますね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)