Audi Connectの契約延長と地図更新は無関係

クルマの2年目点検をしてきました。Freewayプランにより、無料。

DSC08225

セールス氏と話をして、いくつか興味深い話があったのでメモ。

・MMIの地図の無償アップデートが可能な期間は、納車日から30ヶ月。Audi connectの3年目以降の契約延長をしても、これは変わらない。このルールはAudi Japanから「後出しじゃんけん」で発表されたので、納車時点では不明だった。

・Audi Connectを契約していなくても、専任オペレーターによるコンシュルジュサービスは可能と思われるが、その後のオペレーターから車両側への地点データ送信などを行うためには契約が必要。

・つまり、Audi Connectの料金は、ナビに装着されているSIMカードの通信料そのものであると言える。

【Audi Connect契約をするとできること】
・専任オペレーターによる施設検索や予約手配→目的地をカーナビに転送
・Googleの音声認識による地点検索
・Wi-Fiルーターとして使える(但しWAN側は3G)

うーん、Googleの音声認識による地点検索はよく使うんだよなぁ。でも月額1,530円というのは高いなぁ。ソフトバンク系の格安SIMとか挿してもAPNの設定とかないから使えないんだろうなぁ。

「Audi Connectの契約延長と地図更新は無関係」への2件のフィードバック

  1. A4の1回目の車検を今月受けました、
    アウディコネクトの更新も一緒しました
    、ところがGoogleアースが使えないで問い合わせたところ、2018以前の車は使えなくなる との事、そんな事初めて聞いた、どうにかしろ、って言いたい。アウディ さよなら!

  2. 私の2016年A4アバントも12月になり、突然Googleアースが映らなくなりました。
    で、2018年製以後は大丈夫なんですか?なんで別れるのか意味不明です!
    私もAUDIさよならな気分ですが、そんな中BMWはどうかとよく見るとアバントのような美しさがなく、武骨な感じが??、メルセデスも?? やはり今回の問題AUDIに解決してほしいのですが、多分無理なんでしょうね??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)