納車時コーティングなしで2年半経過

納車時コーティングをしないで2年半が経ちました。金額分の価値に疑問を持ってしまったので今回はしなかったのですが、やはり水アカが付きやすいような気がします。

IMG_1833

納車時コーティングをしなくてもマメにワックスがけすれば水アカは付きませんが、それもしなかったので(;´Д`)今日「水アカクリーナー」をかけました。リンレイ社のもので、水アカ落としの上にワックス効果もあるというものです。

ただ、マメにワックスがけをしなかった利点として、磨きキズが少ないようにも思います。磨けばピカピカだけどキズがつく、磨かなかったら水アカだらけ、納車時コーティングは確かに水アカは防げるがコストパフォーマンス的には疑問。すべてバーターの関係ですね。

でもお風呂の水アカと違って、クリーナーでそれなりに落ちました。お風呂の水アカとは成分が違うんでしょうか。車用をお風呂に使うとよく落ちたりして…?

「納車時コーティングなしで2年半経過」への1件の返信

  1. 車用の水垢取りはいわゆる研磨剤なのでそれをどう取るかですね。
    お風呂の水垢は水道水含有のミネラルが原因ですので、クエン酸などで溶かすのが一般的です。
    (水を使った展示物のメンテナンスでやります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)