SHARBO X ST3 買ってみた

会社で使っているマルチなペン(1本で多色ボールペン+シャープになるやつ)が買っても買っても1年経たずに壊れる。もう3本壊した。1本500円くらいする。会社で支給されるペンは1本60円の普通のボールペンで不便なため、マルチペンを自腹で買っている。

もっと丈夫なマルチペンが欲しいな…と、俺のペン購入史上最も高価な「シャーボXの一番安いの(ST3の黒)」を購入してみた。

SHARBO X

シャーボX、ウチの近所では定価販売だが、Webだと結構値引きする店がある。ST3なら2,520円。(リフィル、送料は別。)

近所の店は展示台に鍵がかかっている上、近くに声をかける店員がおらず、しかもレジは10人待ちだったので、売る気がないのだろうと思い上記のリンク先の株式会社加登屋で購入した。

使ってみたが、プラスチック製のマルチペンに慣れていると、ペン繰り出し動作がスムースすぎて戸惑う。ガタ、遊びもない。そして重い。

筆記具ってそれ自体を趣味にしている方もいるようだけど、この精巧な造りを見ると気持ちが分かるような気がする。これはこだわり出すとレンズと同じで「沼」がある世界だと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)