F-09D ANTEPRIMAの安定性をアップ

ドコモ販売員も認めるダメスマホ、docomo F-09D ANTEPRIMAですが、アプリ利用中に落ちるわ、謎の再起動はするわ、動作もっさりだわ、システムやアプリののバージョンアップすらエラーで失敗するわ、LINEなどのIP電話を使えばWi-Fi環境下ですら音がウワンウワン鳴っちゃって会話にならないわで、私の持ち物だったらとうに2つに割って窓から放り投げているレベル。これはXPERIAに買い換えるしかないね、という洗脳をツマにしていたところ、ツマが

「歩数計アプリを削除すると快調になったという声がネットにある」

ということなので、それならばと、しばらくぶりにシステムのメンテナンスに本腰を入れてみました。

というのもツマはメンテといえどもさすがにスマホを弄られるのはイヤみたいで、過去において私が弄ると余計に調子悪くなるような気がしたらしい。とはいえ、もう捨てるのだから、捨てる前の最後の挑戦くらいやらせてみてよ、ということで、歩数計アプリの削除含めて、いくつかメンテをしてみた。

行ったのは以下の通り:

1.再起動
2.歩数計アプリを削除
3.ライブ壁紙をOFF(これが一番効いたかも)
4.「今すぐエコモード」をOFF(もっさりの原因)
5.富士通純正の健康管理系アプリを無効化
6.もう1度、再起動
7.自動的にシステム他のバージョンアップがかかるので、終わるまで放置。
8.操作できるようになったら、再び再起動

これで見違えるように快適になったようです。
もっとも、見違えると言っても購入時の状態の戻っただけだと思いますが。

f-09d_antei

そんなわけで、XPERIAへの機種変は棚上げに。
自分でメンテしておいてなんなんですが、ガジェット好きとしてはある意味残念です(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)