DC扇風機は…DC扇風機は…敵!

PanasonicのDC扇風機、F-CL339-Nを買いました。子供部屋にエアコンがなく、2段ベッドで寝ている子供たちが扇風機の取り合いをしているので、上下首振りのできる扇風機を探していました。もちろん探せばあるのですが、今回もパナソニックから選んでみるかとラインナップを観てみると、上下首振りできる扇風機はDC扇風機のF-CL339-NとAC扇風機のF-CL327-Wの2機種。どちらもそこそこいい値段がしますが、どうせならと我が家にまだ1台もないDC扇風機F-CL339-Nを買ってみました。ツマは羽根のない扇風機を期待していたようですが、いくらなんでもそれはブルジョワが過ぎるというものです。2段ベッドの上下を冷やすなら、安いAC扇風機を2台用意した方が安く上がりそうですけどね!(ぉ

5D321479

ハイフロアタイプで、椅子・ベッドの生活用です。

5D321494

上下首振り機構を備えるメカの部分は、外へのメカの露出が少なめになっています。ガードネットもさすがにこの価格帯になるとキチンと作られています。

5D321483

操作部とリモコン。リモコンにしかないボタンがあるのが残念。なおリモコンは本体ポール部の裏側に掛けられるようになっています。

5D321488

表示パネル部。風速はDC扇風機らしく、8段に切り替え可能です。ナノイーは飾りだと思っています。

5D321481

残念なACアダプタ。ACアダプタにすると、開発時にACアダプタ側でだけ安全関係の認証を取れば良いらしいので、本体の設計がラクできるんですよね。でも扇風機ほどの筐体の大きさなら、電源部は本体内蔵にして欲しかったなぁ。これでは収納時も台座の裏に仕舞えないでしょう?

使用感ですが、DC扇風機らしく、超微風の時の静粛性と省電力はさすがです。しかしACアダプタの待機電力まで考えるとどうなんでしょうか。まぁそれでもAC扇風機よりは省電力でしょうか。風力を上げた際の騒音はAC扇風機と大差ない感じです。これは例えて言うなら本体が小さいフルサイズのカメラでも、レンズは結局他社並みに大きくなってしまうような「物理法則は覆せない」感がプンプンします。

内蔵の温度センサーによる制御は便利です。付けっぱなしでほったらかしで寝ても、温度制御モードで回しておけば、冷えすぎを防ぎ、あなたの健康を守ります。私はベイマックス。

そして驚いたのはDC扇風機の致命的な欠点。
風が滑らかなので、扇風機に「ア”ー」や「ワレワレハ バルタンセイジンダ」をやっても面白くないんですよ!

それをtwitterに書いたところ、


敵認定!(ぉ 

そうですね。いや、マジな話、もうDC扇風機を買うことはないかな、という気がします。AC扇風機で充分ですね。

「DC扇風機は…DC扇風機は…敵!」への3件のフィードバック

  1. すげーー、こんなやつが欲しいけど、、、まさに庶民には無理!的なオーラ、そこがいい。。。 今年気づいた、DCというキーワード。。。

  2. hanchanjpさん:

    同じ価格のレンズは「安い」とか口走っちゃったりしてませんかね…(ぉ

    Cvさん:

    DC扇風機とAXC扇風機で「ア”~」の効果が違うのは何なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)