結局RD-XS57にした

RD-X5とか言っておきながら、結局ダイブしたのはRD-XS57。本当は暴落したX5をオトクに買う予定が、よくよく周りを見渡してみればXS57という面白そうな機種が同じような価格で並んでいるのに気がついた。旧機種はオクにでも出して原資の足しにする予定。

短時間の間に葛藤しましたよ。X5にするなら、早く決めないと在庫すぐなくなりそうだしな。amazonの「1~2週間で入荷」も怪しいもんだ。amazonでその言葉に騙された過去はいくらでもある。

で、XS57にするまでの葛藤。

・X5は高画質高音質回路満載。これがXS57と体感上どれくらい違うものかが解らないが、まぁ繋ぐのが28インチブラウン管TVのみなので、X5の高画質高音質回路は無駄なんじゃないかと。

・XS57はGRTなし。今現在はCATVエリアに住んでるのでゴーストの心配は要らないが、またいつ転勤しろと言われるか…。若しくは家庭の事情で引っ越す羽目になるとか。

・X5だと4.0Mbps以下の映像モードでフルD1(704×480)画素モードが使えない。現状の不満を改善できない。

・X5だとHDDが2台なので、HDDの故障発生確率も2倍。

・2層ディスク対応やスカパー連動はどうでもいいので不問。

・X5だとHDDが600GBもあるので、つい貯めてしまい、いざ故障したときのダメージが大きい。

・XS53の方は今風にスポーツ延長対応とかキーワード録画対応とか全国ユーザ同士の録画ランキングとかソフトが進化していて面白そう。

・LAN内のPCで視聴できたり、MPEG2をPCにスッコ抜いたりできたりとか、信頼の松下製ドライブを積んでいたりするのはどっちも共通。

・意外にもHDMI端子が付いているのはXS57の方。

・でもX5の方が見た目カッコイイ。

そしてXS57をポチッとしたあとに、XS57には

・リモコン不感症問題
・D端子ノイズ問題

とかあることを2chで知るわけだ。orz。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)