清濁入り乱れた医師の本音で何を目指すのか

専用ブログで医師の本音…「医師の率直な意見や思いを提供することで、医師や医療の不信感をなくすことにつながれば」

えっと、blogっていう情報発信手段があったからやってみただけの話であって、医師や医療の不信感を拭うことに繋がらないと思うが。

世の中には知らない方がよい話ってのがあると思う。清濁入り乱れた情報提供で、「医師や医療の不信感を拭う」という一貫した目的に到達できるとは思えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)