新MacBook Airとか

いま出張で九州方面に来ています。昼は移動して夜に仕事、夜半にホテルに戻ると言う生活をしておりますので、ブログ更新ができそうにありません。と言いながらチェックアウト寸前のホテルから、iPadで更新しています。

いまは久留米駅近くのビジネスホテルに泊まっているのですが、先日購入したポータブル無線LANが大活躍です。ただ、LANが壁にジャックがあるタイプではなく、壁からケーブルが生えてるタイプでした。速度は申し分ありません。

コンセントは一つしかなく、無線LAN親機への給電とiPhoneの充電が同時にできません。テーブルタップが必要です。(持って来てよかったです。)

久留米といえばチェッカーズですが、アーケード街で高杢氏も愛用!みたいなポスターを目撃しました。アーケード街はシャッターが閉まってる店が多かったですが、飲食店には困りませんでした。

ところで本題、MacBook Airですが、製品バランスを変えて来ましたね。とても初代が30万円近かった商品とは思えません。CPUを最低限に抑え、全モデルSSDとし、重さは限界を追求しない。しかも88,000円からだなんて、大量少品種生産パワー大爆発ですね。米国での価格が$999なので、円高効果もあるのだと思います。給料が伸びない昨今、相対的に給与を増やすには、円高効果を利用するしかありません。つまり買っとけと。(ナンカチガウ?)

いや、個人的にはレンズ狙ってるので、買いませんけどね、もっと出張が多い生活だったら買っていたと思います。今はiPadで充分。でもBTキーボードは持ってくるべきだったナー。

MacOS X Lionは、名前の割には地味なアップデートですね。でもこういう時こそ要注意?で、たぶん中身がデベロッパー的には重要なアップデートだったりするんですよきっと。将来への布石が色々打ってあるような気がします。

iLifeは安いアップデートですね。価格相応のアップデートになっているのでしょうか。ちょっとこれから詳しく見てみますが、もう移動しなきゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)