Walkman M505 をポチることに逡巡した結果…

10月から通勤時間が従来の3倍になるので、新型ウオークマンが気になっています。

新型ウオークマンのうち一番面白そうなM505の紫色を買うことが決定している人がいるようですが、私もM505はかなり気になっています。これなら事実上、iPhoneを母艦にできるわけで、iOS 7でさらに便利になった(MacのiTunes側で購入しただけでダウンロードをしていない曲もクラウドから再生できるなど)操作性を享受しながらWalkmanの音質で聴けるという、夢のようなシステムです。

が、それでも二の足を踏んでしまう理由が3つほどあります。

【理由その1】
Bluetoothペアリングが成立していない状態に気がつかずにiPhone側で再生すると、iPhoneの内蔵スピーカーから音が出てしまう可能性があること。これをやらかすと電車内でちょっと恥ずかしい。

【理由その2】
AAC/apt-Xへの対応度が不明であること。これに対応していないBluetoothオーディオ(=SBC伝送のもの)はかなり音が悪いです。M505側はAAC/apt-Xに対応していますし、iPhone側もapt-X対応はしていないもののAACでの送信に対応しているようなので元ファイルがAACであればAACのまま伝送されるのでしょうが、MP3ファイルはどのように転送されるのでしょうか? SBCモードになる? リアルタイムにAACに変換されて送信される? その辺の挙動がよく解らず、スッキリしません。自分のiTunesライブラリの3割くらいが未だMP3なので、気になるところです。

845_865_505

【理由その3】
理由その1のような現象を避けるためにはM505側で再生スタートをかけるのが確実かと思いますが、おそらくペアリングされたiPhoneは、M505の内蔵ストレージから再生するのと同じように再生できるのだと思います。その場合、選曲はM505の小さい文字だけのディスプレイを見ながら行うことになるのでしょう。
しかしM505のディスプレイを見て選曲するのであれば、iPhoneとペアリングしなくても、M505の内蔵ストレージから再生すればいいように思えてきます。しかし、過去に私が使ってきたウオークマンのうち、NW-A845(1つ前に使っていた機種) から NW-A865(いま使っている機種)に乗り換えたのは、A845の「ボタン操作で大量の曲をブラウズする行為」に限界を感じたためでもあります。M505本体での大量のブラウズは NW-A845よりしんどそうなのは容易に想像が付きます。ここで「A845以下の操作性」に戻るのはループ世界への突入も同然(笑

以上を考慮すると、NW-M505は面白そうではありますが、自分の目的には微妙に適わないかなと。

そうこう逡巡しているうちに、iPhoneに音質改善を謳う再生ソフトがあることに気がつき、DENONのものを1つ試してみたのですが、iPhoneの電気的性能の限界を超えるものではなかったですね。だからポタアンの存在価値があるわけですが…。

そうそう、iOS 7から増えたものかどうか解らないのですが、iOS自体に備わっているイコライザプリセットの「Late Night」がかなり自分好みでした。たくさんあるイコライザプリセットのうちこれをON/OFFするときだけ一瞬再生音が途切れることから、時間軸方向にも何らかの処理を施しているのではないかと思いますが、ほかのプリセットとは「格が違う」ような気がします。まぁでもWalkmanの音が恋しくなることには違いないのですが。

まぁ今使っているNW-A865は名機と言われている存在だし、使っていても確かに不満は少ないのでこのまま使い続けてもいいのですが、画面の狭さゆえのタッチパネルの使いにくさ、メニューの画面からのはみ出し具合等々、音楽プレーヤーとしての本質ではないところにちょっとばかり歯がゆさを感じているのも事実。そんなわけで、割引クーポンやらソニーポイントがあったというのもありますが、

885buynow

Walkman NW-F885(16GB)

をポチってみました。

その6時間後ですね、目の覚めるようなこの文章を目撃したのは。

「半年前に買った F807 は、音質についてはけっこう気に入っているものの、やっぱり再生系の操作ボタンがない使いづらさと、1~2 日放置しただけでバッテリが枯れてしまう扱いづらさ」

おおぅ!Androidマシンだから、スリープ時の消費電力もスマホ並みってことか…
A865が暫く使わないとディープスリープモードに入って、1ヶ月以上は平気でバッテリーが持ってしまうので、最近のウオークマンはそういうものかと当たり前のように感じていたけど、あたりまえ体操じゃなかったんだ!

慌てて情報収集するも、少なくともF880の旧型のF800系は、最低でも1週間に1回は充電が必要な感じ。私も毎日は使わないので、これは痛いなぁ。使用後に完全電源オフをすればいいんだろうけど忘れそうだし、次に使おうと言うときにバッテリーがカラで使えず…ということが頻繁に起きそう。
いやいや、新型F880系では改善されているかも知れないよ…(震え声

うーむ、これはキャンセルすべきか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)