マウスの挙動が変わった原因

数日前にこう書きました。

「ところでMavericksですが、マウスの挙動が変わっていませんか? なんかマウスの加速度が以前と違うというか…速度設定を変えても完全に前と同じにはならないような気がします。」

これ、Mavericksのせいではなかったです。

mmousesoul

原因は、マウスの滑りをよくする「ソール」でした。
ソールを剥がしたところ、マウスが俄然快調に。
ソールを付けていると、光学センサーが読み取り面からほんの少し離れるので、机上面の読み取り精度が落ちるっぽいんですよね。

メーカーでも言っています。
「Magic Mouse専用ソール(PAS-60)を装着した際、マウスの個体差により、ポインタの動作に不具合が生じる場合がございます。
その場合、ソールを内側(電池カバー側)に若干ずらして貼って頂くことをお勧めいたします。」

ずらしてもダメだったので、諦め。剥がした上で、丸形ソールを半分に切ったもので試してみます。ソールがあるのとないのでは、思考の妨げとなるマウス走行音が全然違うので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)