ATOK 2016 for Mac 入れてみました

今年もお布施、ATOK2016 for Macを購入したのでインストールしてみました。予約受付時点での最安はパッケージ版のアップグレード版で、発売日近辺に宅急便でインストールUSBメモリが届きます。しかしそれを開封することなく、Just my shopからの購入者は3回までインストールパッケージをインターネットからダウンロードできます。私もUSBメモリのパッケージを開くことなく、インターネットからダウンロードしてインストールしました。最安なので仕方なくそうしましたが、物理的なパッケージを流通させるのが最安だなんて、不健全ですよね。

価格はクーポンやら何やらを駆使して、3,320円。これなら年に1回買ってもATOK PASSPORTより安いです。急いでるときに決まって現れる「契約が確認できません」ダイアログも出ないし。

41

さて今回の目玉は、いま画面に表示されている単語を候補に加えるというATOKインサイト。他のウインドウから字を拾ってくるにしても、単語区切りは自分で認識しないといけないわけですから、それなりに高度な機能だとは思います。実際に試してみると、上のウインドウのように、通常は現れないであろう単語が後ろのブログ画面から拾われてきているのが分かります。

ATOK 2014~2015はあんまり賢い印象はありませんでしたが、今回のATOK 2016は今のところ悪くはありません。スムーズに入力できています。ATOKインサイトは原理は地味ながら、意外と有益な機能なのかも知れません。


ジャストシステム ATOK 2016 for Mac [ベーシック] 通常版(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)