予告なくA3のキーの電池がエンプティ

先週の金曜日のこと。

明日が定期点検の日だというのに、定期点検に行けば交換して貰えるというのに(まぁ高いですが)、クルマのキーレスエントリーの電池が切れてしまいました。通常は電池が切れる前にメーター内に警告が出るんですが、今回は警告なしでストンと電池切れ。朝、出勤しようとしてクルマのドアが開きませんでした。

仕方なく通常のキーで開け、「ステアリングコラム右側の所定の位置にキーを隣接させエンジン始動」というのを初めて使いました。

一日の仕事が終わったら電池買って帰ろうとは思っていたのですが、帰り道になると今度は「車内にキーが見あたりません」エラー。エンジンはかかるのですが、その後定期的にピーピー鳴ってうるさいです。すぐさま最寄りのセブンに寄ってボタン電池CR2032を買おうとしたところ、例の「体温計用の電池」のLR41と共に、なぜかCR2032まで品切れ!体温計用じゃないのに、なんでだー!

たまたまセブンの向かいにあったサンドラッグに飛び込み、そこで東芝製のCR2032を確保。さて、これで交換できると、キーのフタをコインでこじ開け、今買ったばかりのCR2032を開封しようとしたところ、

「幼児の誤飲防止のためハサミを使わないと開かないパッケージになっております」

ノー!ハサミなんて持ってないよ!

1分ほど考え、通勤鞄の中にあったボールペンでパッケージを刺して穴を開け、破く感じで取り出せましたが、いやぁ、セブンに売ってるPanasonic製 CR2032 なら、手で開きますよね?

まぁこの日は久しぶりにマクドナルドを注文したら肉が2枚の商品のはずが1枚しか入っていなかったり(持った瞬間、やけに軽いなとは思いましたが…もちろん交換して貰った)、帰り道に別のクルマが轢きたての何か小動物(猫かモグラかハクビシンか?)を避けきれずにA3の左後輪でチョット踏んでしまったりとか、いろいろついてなかったですね。そんな日もありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)