物欲 3 of 3

いやー「エイジング」ってあんな色んなことやってたんすね。

若旦那氏によると「海外において映画版ファーストと「逆襲のシャア」の間を埋めるものがないために、ストーリーが補完できない」というのを埋め、海外的なセールスを伸ばすために作られた映画だとか…なるほど、このタイミングでのゼータは、それなら納得。

しかしメイキングを見ると想像以上に手の込んだ映画だというのが解って有り難みが増すはず? ぜひメイキングの入った初回限定版を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)