三菱自動車「 i 」

ホンダのときは待っている間に点検してくれたのに、何で三菱は半日預けないといけないんだよサービス悪いなブツブツとかいいながら車を点検に出しに行ったら、もう「 i 」が置いてあった。

i-1

ところでこの写真はN902iで撮影してきたのだが、最近のケータイはよく写るなぁ。感心。撮影した映像のパソコンへの取り込みも、ケータイ自体がUSBマスストレージクラス対応で、miniSDカードリーダーとしても使えるため、撮影した映像はFOMA USBケーブルさえあればMacOS Xにさくさく認識されて転送できる。

ところで「 i 」、斬新なデザインだとは思う。いま、こういうデザインが出せるのは心機一転したい三菱にしかできない。でもこれに跳ねられた人はワイパーに当たって痛そうだ。ボンネットも人に当たって凹むほど広くないし。

i-2

室内。シフトレバー短けぇ。乗った感じはミニカよりは広い感じがするが、ekとは同等くらい。右前Aピラーはやや視界の邪魔。

座面はウレタン系のクッションの感触がする、経年変化でヘタりやすそうなタイプ。背もたれの形はいいし、ヘッドレストも頭の位置に近く追突時のむち打ちも少なそう。

後席の広さは大人にはキビシイ感じ。後席の背もたれ角度はどの角度が正解なのか解らない。見た目でいい感じの角度だと倒れすぎてるし、座っていい感じの角度だと後部席ドアから荷物室が見えてしまう。

i-3

荷物室。床面がかなり高い。荷物を高く積み上げると追突時に後席の人が荷物にやられそうだ。

なんでこんなに荷物室の床が高いのかと思って、後ろのタイヤの隙間から覗いてみたら、なにやら複雑なメカが…

i-4

このクルマ、リアエンジン・リアドライブ(RR)ですよ! しかもターボ!

なにこの走り屋御用達仕様(;´Д`) 短いシフトレーバーもそこから来てるのか? でもATだし。これで3速ATだったら笑う。

デザインは総じて良く、サンダル代わりのシティコミューターとしては良くできていると思う。まだ技術的詳細は解っていないが、あまりこれといった目玉となる技術が搭載されていないのであれば、デザインでプレミアをつけるような価格付けだったら失敗すると思う。でもターボだからな…コルトを上回る値付けだったりしても売れるんだろうか。ekのNAモデル並みの120万円台の価格付けだったらアホ売れしそうな気はする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)