ムスメ病弱

今日は朝からムスメが高熱で夜間休日診療所へ行って、なんだかんだ言ってそれ絡みで一日終わった。今日は妻の父の母の月命日だそうで、成仏していない祟りがウチのムスメの高熱となって…というツマ理論は放置するとして、先生によると夏風邪らしい。

夜になったらついに体温が40度に達したので、必殺座薬を投入したところ1時間後には37.5度にまで下がって、人々は自らの行為に恐怖したというか、ぶっちゃけ効き過ぎて怖い。

幼稚園に行くようになってからというもの、

– みるみる成長した。
– 月に2~3回は熱を出す。

という変化が現れたムスメ。先生は「頻繁な発熱? この歳はそんなもんですよ」と言うのだが、そうなのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)