TimeMachine用HDDを新調

USB 500GB

さすがに120GBではキビシイと言うことが解ったので、ヨドバシで投げ売りされていたバッファローの500GB「HD-HS500U2」を買ってきた。14,700円の20%Pなので、実質11,760円。すげー安くね? たぶん後継機が出るからだと思うが、後継機の特徴である省電力機能とか新しくなったバックアップソフトとかはMacでは使えないのでどうでもいい。+980円で別売のファンはいかがですかとポテトのように勧められたが、長時間通電するわけではないので不要と考えた。

なおヨドバシの投げ売り価格はリアル店舗のみの価格で、yodobashi.comでは現時点ではやっていない。2月末までこの価格だとか言っていたが、俺が迷っている1時間の間に5~6台は売れていたので、売り切れになる可能性はある。リアルヨドバシ店舗が近くにある人は速攻ゴーだ。なお320GB版は実質7,900円くらいだった。

運用を始めるにあたり、MacOS拡張でフォーマットし直し、パーティションはGDIDとした(アップル推奨)。次に今まで使っていた120GB HDDからバックアップデータをディスクユーティリティの「復元」で引っ越そうとしたら、エラーが出てできなかった。まぁセキュリティ的にはそうせざるを得ないか。また一からバックアップすることになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)