EOS Kiss F、スペックに載っていない違い

なんとかFって流行ってんのか?

さて、Kiss X2と比較して

<スペック表を見て解る違い>

・液晶が3インチから2.5インチへ(画素数は同じ)
・CMOSが1,220万画素から1,010万画素へ(40D同等)
・連写速度が3.5枚/秒から3枚/秒へ
・AFポイントが9点F2.8対応からから7点F5.6へ
・ファインダ倍率が0.87から0.81へ小さく
・重量が25g軽く
・実売価格2万円ダウン

<スペック表に載っていない違い>

・ボタン表示の印刷が大きく見やすくなった
・上下左右キーの位置が自然になった
・ファインダを覗き込むと背面液晶が消えるセンサが省略
・右手親指位置の革張りが省略
・表面の革張りも省略
・モードダイヤルがやや手前に傾き操作しやすく

いやーしかし、X2の下が出るとは思わなかったな。実売は競合を考えればレンズキットで59,800円だろう。最初は「X2を買わずにFしかねぇ!」と思ったが、調べれば調べるほど納得の価格差。X2もFもスペックと価格のバランスが痛くて痒くてしょうがない。

そうそう、kissのロゴの色が上位のX2は赤、下位のFは緑。

凄い方が赤、量産型は緑…?

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
キヤノン 2008-03-21
売り上げランキング : 782

Amazonで詳しく見るby G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)