VCT-80AVの優位性

ヨドバシでVCT-60AVとVCT-80AVが展示してあったので比較してみたのだが、普通の身長であればVCT-60AVで充分かな、とは思った。ただ私は背が高いので、どちらかと言えばVCT-80AVの高さが欲しい。でも価格は60AVが8.5k円、80AVが15k円と随分な差がある。これだけ価格差があると高さを我慢して60AVでもいいかという気がしてくる。

弄っていてもう1つ、重要なことに気がついた。チルト固定用のネジの仕組みが違うようで、固定ネジを締めた際の水平のズレが、VCT-80AVの方が目視で解るくらい少ない。

うーむ、こんなところに差を付けてあったかソニー。ソニーのビデオ三脚って確かベルボンのOEMだよね? ベルボンと考えれば純正リモコン付きで1.7万円は悪くない気がしてきたが…、またカメラのモデルチェンジでリモコンの電気的仕様を変えられて使えなくなるのも困る(笑

とはいえ、件のネジを締めたときのズレ量がひどくて、もうVCT-60AVに興味がなくなったのは事実。最低でもVCT-80AV、ヘタすりゃベルボンのビデオ雲台FHD-51Q+エルカマーニュ445Lあたりにダイブしたくなってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)