iPhone同期などのUSBの抜き差しを楽に

最近、iPhone 3GSとかポータブルHDDとか、MacのUSBポートに直接接続を要求する機器が多い(ウチの3GSは相変わらずUSBハブ経由だと同期されないことが時々ある)。いくらiMacが薄型筐体とは言え、裏のUSB端子の抜き差しは面倒だ。

usb_encyou

そこでUSB延長ケーブルを導入。実はハブ機能や信号補正機能を持たない単純な延長ケーブルというのはUSB2.0規格では策定されておらず、USBの認証マークも付かない。これはエレコムでもバッファローでも同じだ。

だから延長ケーブルを経由したら動かない、という事態も考えられるのだが、まぁ試せる価格だし、面倒さが少し緩和できるならと買ってみた。規格外なので長さは出来るだけ短い方がいいと思い、1mを。

購入したこのケーブルはメス側にマグネットが付いており、デスクの横などに貼り付けておけるのが特徴。その代わり金メッキがされていないのが惜しい。

動作確認してみたけど、一応iPhone 3GSとポータブルHDDは大丈夫みたい。


Amazonに出品している「ウルマックスジャパン」というところに注文したら、ELECOM社から直送されてきた。どういう関係なんだろう。
ELECOM マグネット内蔵USB延長ケーブル USB(A)オス-USB(A)メス 1.0m グラファイト USB-EAM1GT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)