Snow Leopardでネットが不安定な問題を解決

Snow Leopardを入れた頃からSafariを高速に操作するとネット接続ができなくなってしまうという問題があった。

ネットを当たってみると、ネットワークコンパネにプロバイダから割り当てられているDNSのアドレスを入れると良い、という情報があったので、入れてみた。

snowleopard_dns_probrem

DNSのアドレスは各プロバイダごとに公開されているものを入力する。上記はフレッツ接続のぷららの場合。

これを入力してから1週間経つが、確かに不具合は起きておらず、安定している気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)