AUGM Tokyo 2011 懇親会 #augmtokyo

おそらく過去最大規模の開催となる今年は、昨年同様「前夜祭」「本会」「懇親会」「翌日観光」の4部構成。私は「本会」「懇親会」のみ参加させて頂きました。

本会の様子はUstreamで配信されていますが、林信行氏のキーノートスピーチで幕を開けるとあとはメーカープレゼンが中心。とはいえ会場に来ないと聞けない、きわどいオフレコ話(Ustreamでは配信されない)もあったり、駆けつけた価値がありました。

augm2011_konshinkai_1

そして夜になると会場を「スペースシャワーTV ザ・ダイナー」に移して懇親会。おそらく200人くらいは参加されていたのではないかと思いますが、ビュッフェ形式と言うこともあって、かなりカオスなことに(笑

さて、テーブルでご近所だった方とひととおり名刺交換をし、料理やら酒やらをピストン輸送して一息ついていた頃、会場内の@Hilolin さんから「どこにいますか」というmentionが。@Hilolin さんとは面識がなかったので、「スイーツコーナーの前で扇子振ってる黒いシャツです」というmention返しをしてこちらを見つけてもらい、ご挨拶させてもらった。

席に戻ると隣の方と「面識がない方とどうやって落ち合うのか?」という話になり、「たとえば扇子持ってスイーツコーナーの前に立っている大男を見つけてください、という風にツイートすればいいんですよ」と私が得意げに答えたその相手の方こそ、「漢字トーク」の名付け親である大座畑重光氏だったことを翌日になってから把握し驚愕しました。オレなんという人相手にエラそうに説明してるの(笑

こんな出会いも、「知り合いがいない人を孤立させないために、入場時に座席配置をシャッフルする」という、実行委員のアイデアがあってこそ。

augm2011_konshinkai_2

さらに名物「じゃんけん大会」に提供される企業からの協賛品の数百あり、もう配分もテーブルブロック別に段ボール箱で「順に好きなの持ってけ」状態に。

augm2011_konshinkai_3

とはいえ段ボール箱で配られた景品はiOSデバイスのケース類が多く、自分が持っている機種とのマッチングの関係からか、景品の山が減ってゆくペースが鈍かったような(笑

外付けHDD(当選者5人のうちの1人)とかメディアクライアントとかスキャナとかATOKなどの大物景品は全員参加の大じゃんけん大会で。大盛りあがりでした。

実行委員会の皆様、ありがとうございました。また会場でご一緒させて頂いた皆様、今後とも宜しくお願いします。


Western Digital データバックアップ&パスワード保護機能搭載 Mac用外付けハードディスク My Book for Mac 1TB USB2.0対応 WDBAAG0010HCH-JESN(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)