Snow Leopardは802.11n Enablerソフトウエア内蔵?

最初の頃のCore 2 Duo Macは、802.11nのハードウエアが入っていながらソフト的に生かされていない状態で出荷されている。11nを有効にするためにはApple Storeで250円の802.11n Enablerを購入するか、Enablerが付属する11n対応のAirMacを購入するしかなかったはずなのだが、ふと見たら、

80211n_native
いつの間にか802.11nが有効になってるし…。
Snow Leopardから? その前のLeopardから??

うーん802.11n試したいなぁ。我が家の環境、外線はフレッツ光で45Mbps、無線LANは11gで実効17Mbpsだしなぁ。きっと効果あるよなぁ。


日本電気 AtermWR4100N PA-WR4100N(Amazon)
日本電気 AtermWR8150N PA-WR8150N(Amazon)
Apple AirMac Extremeベースステーション MB763J/A(Amazon)

「Snow Leopardは802.11n Enablerソフトウエア内蔵?」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)