カーボンのシャーボXが出ていたが、それでも…

シャーボX。結構気に入っていて、ST3(黒)/AL5(青)/AL5(茶)の3本を使っている。500円くらいの3色ペンがあまりにも頻繁に壊れるため、思い切って本格的なシャーボに移行したのは2年前。

仕事のメインはもっぱらAL5(青)。自宅のメインはST3(黒)だ。リフィルは0.5mmシャープ、黒0.7mm油性ボールペン、赤0.7mm油性ボールペン(会社のみ)、黒0.5mmジェルボールペン(自宅のみ)を混在して使っている。

sharbox_al5

いつの間にかカーボン軸を採用した「CB8」(10.8mm/22.6g)と、細軸の「LT3」(9.3mm/19.8g)が登場していた。

しかしそれでもAL5(11.1mm/16.5g)が一番軽いんだな…。

「カーボンのシャーボXが出ていたが、それでも…」への2件のフィードバック

  1. 私は軸が細い方が好みらしく、シャープは、
    GRAPH1000 FOR PRO
    一択です。

    他のものはシャープペンシルと呼びません(爆

    自宅でも会社(私費購入)でも、引き出しを開けるとGRAPH1000 FOR PROがざらざらと出てきます。覚えているだけで20本は買っています。

  2. GRAPH1000 FOR PRO 、私も1本持ってます~
    あとステッドラー社の似たようなのも。

    でも当社では3色ペンが便利なんですよ~(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)