VMWare Fusion 3:act2のライセンスで本家からUPG

機能的には特に必要としていなかったのだが、ふと本家のサイトを見るとVMWare Fusion 3のアップグレード版が$39.99。為替レートが1$=90円くらいだったので、これはオトクと思いオーダーした。

vmwarefusion3order

私はFusion 1.0(日本語版)をact2で購入しているのだが、そこからのUPGでも何ら問題はなかった。本家からダウンロードしてきても、インストーラーからすでにキッチリ日本語化されている。

vmwarefusion3installer

つまりact2で買うかどうかは、日本語での決済、購入後サポートが必要かどうかに尽きると思う。

なお、Fusion 2からFusion3への変更点は「スノレパへの最適化」「2コア以上のCPUへの対応」など多岐にわたるのだが、確かにFusion上で走るWindows XPがワンランク軽くなったように思う。Core i7環境では物理4コアがちゃんと認識されている。変な引っかかり動作もめっきり少なくなった。

なお、本家のサイトでオーダーする方は、「VMware Fusion 3.0 Promotional Discount Code」でググるといいことがあるかも知れません。


Microsoft Windows7 Home Premium 64bit 日本語 DSP版 + メモリ(Amazon)
最近DSP版もAmazonで売ってる…

「VMWare Fusion 3:act2のライセンスで本家からUPG」への3件のフィードバック

  1. tweetで聞いた後、勢いでポチッと行っちゃいました。
    有用な情報、ありがとうございます。
    2.5inch 500GB HDD+DSP版を物色中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)