X-アプリでウオークマンのプレイリストに挑戦→挫折

もう音質的にiPhoneに戻れない、愛用中のWalkman NW-A845。Mac環境でもDRMファイルでなければ、iTunesからDrag & Drop転送できるのが売りだ。

しかしプレイリストだけはどうやってもMac環境から扱えない。ウオークマンは電源を入れるたびブラウズ画面がABC順の先頭に戻ってしまうので、プレイリストを使わないとよく聞く曲へのアクセスが悪い。

そこでWindows環境でWalkmanに付属する「X-アプリ」を使ってプレイリストを作成しようとするが、そのためにはまずiTunesからX-アプリに曲ファイルをインポートしなければならない。で、DRMファイルをよけつつ、やってみると…

x-appli_error

めっさ弾かれまくりです!orz
(「取り込めなかったファイル」数に注目)

色々やってみたが、どうも取り込めないファイルの規則性がよく解らない。
という訳で、挫折。

音質はいいんだよ、音質は。でもX-アプリのデキが…
常時表示される広告も鬱陶しいね…(レジストリ弄れば消えるらしいけど)

何とかならないかぁな…Mac環境でWalkmanのプレイリスト。

取り込めました。原因はこちらのエントリから


SONY ウォークマン Aシリーズ <メモリータイプ> 16GB NW-A855<メモリータイプ> 16GB NW-A855(Amazon)

「X-アプリでウオークマンのプレイリストに挑戦→挫折」への2件のフィードバック

  1. ありがとうございます。
    v2.3に変換する必要があるのは、ウオークマン本体に認識させる場合の話で、私のは既にv2.3なんですよね…。
    どうもウオークマンで認識するファイルすら、X-アプリははじいてしまうようで…。

    doubleTwistは以前使ったことがあるのですが、「iTunesプレイリストを使って実体ファイルを転送してしまう」ものであって、「Walkman内にプレイリストを生成(転送)する」ものではなかったように記憶しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)