おはようからおやすみまで、暮らしを見つめるLion

さて、まだ4時間ほどしか弄ってないけど、気がついた点をピックアップ。

Andromeda-Galaxy

– スクロール方向は速攻で元に戻した。細部まで統一されていないし、そもそも会社のWinマシンと整合が取れない。この方向感覚問題、古くは1990年前後にあったパソコン版「スペースハリアー」や「アフターバーナー」にまで遡ると思う(笑

– Safariが再起動すると元の画面が復元され、使い方によっては死活問題になる件は、システム環境設定の「一般」からOFFにできるが、その後Safariの再起動が1回必要。MacBSさん情報。

– 動きはさらに速くなったように思う。たぶん64bit化の恩恵。

– Safariのジェスチャによる「戻る」時の画面が、一瞬解像度の低い滲んだ画面で表示されてその後間髪空けずにキリッと再レンダリングされるのが気になる。目が悪くなったのかと錯覚した。

– SafariのTwitterツールバーは…使わんなぁ…でも暫く置いておいてみる。

– ログイン画面の布っぽいような壁紙は趣味が合わないのでいつか書き換えたい。テクスチャを押しつけ過ぎなのでは。

– ~/users/Libralyが非表示になったのは不便。ゴミ貯まるだろう?

– 「バージョン」は結局「TimeMachine」の見せ方を変えただけか…?

また、Lionにしてrosettaがなくなったお陰で、PPCアプリが使えなくなった。その中から「えっこれもだったのか」というのをピックアップ。

– PhotoGrid
 最近使ってないけどレジストしてた。今までありがとう。

– FinalCut Express HD 3.0
 これPPCアプリだったのか…古いプロジェクトどうしよう。

– Internet Exproler
 意外とWebサイトをIE形式のアーカイブで保存してあって困った。

– Windows Media Player
 あれ?一部動画サイトとか大丈夫かな。

– iPhoto Library Manager
 Webサイトには「非対応」と表記してあるだけマシで、まだ望みはあるかな?

– マカエレ(マカー用。エレメンツ)
 アイコン可愛かったんだけど、BathyScapheにその座を譲るか…

「おはようからおやすみまで、暮らしを見つめるLion」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)