5D3の液晶保護フィルムでやらかしました

EOS 5D3の液晶保護フィルムと言えば、肩側の液晶の端部が曲がっているためにケンコートキナ社のものがうまく張り付かず製品回収&微妙にモデルチェンジした話は、5D3を発売日からウオッチしていた顧客にはそこそこ有名な話。残るエツミとハクバは特に問題がないという認識だったので、過去実績が良好だったエツミを選択。

が、これがおかしい。肩の液晶は丸まっている端部を避けて貼るように挿入紙による指示があり、それはそれでいいのだが、問題は背面のメイン液晶。上下寸法はピッタリながら、左右がスカスカでなんか変。ハクバの保護フィルムだと公式データで70.9mmあるところ、

5d3film_etsumi

実測68.4mmしかない。ハクバと比べて左右それぞれ1.25mm空いてしまう計算だ。たかが1.25mmと言っても、見た目にはかなり変。これはダメだと思い、サイカ先生がケンコートキナで(肩部液晶はともかく背面液晶は)問題なさそうだったので、ヨドバシの近くを通った際についでに買ってきた。よし、俺の5D mark 3もこれに貼り直せば…って…

5d2film_kenko

あ、あれぇ!?

老いたな、父上…orz


シンワ デジタルノギス 大文字 15cm ホールド機能付 19975(Amazon)

「5D3の液晶保護フィルムでやらかしました」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)