マップカメラオリジナル ARTISAN&ARTIST 特注ストラップ

EOS 5D Mark IIでは長いことAcruの本革ストラップを愛用していた。本革独特の質感と香りは所有欲を充分満たすものだったが、最近冬にフリース系やダウンジャケット系の表面が滑らかな服を着ることが多く、そんな折、スルッとストラップが肩を滑り、悲劇が…

という経験をしてから、実は純正ストラップをしばらく使っていた。それはEOS 5D Mark IIIになっても同じで、やはりこちらも純正ストラップ。裏面には適度な滑り止めがあり、滑らかな服でも滑りにくい。さすが純正である。

しかし、やはりあの機種名が大きく入ったストラップは恥ずかしい。
キヤノンはユーザーに何をやらせたいのか。

aastrap1

そんな訳で、私「も」、マップカメラオリジナル ARTISAN&ARTIST 特注ストラップを購入。
凸版印刷チーフフォトグラファーの南雲さんからサイカ先生に伝搬したところでしばらく止まっていたのだが…

aastrap5

先日、塙先生まで使われているのを目撃して、
ああ、やはりこれしかないか、と。

もっとも、このエントリを用意していて、Bさんが昨日A&Aの別のストラップのレビューを上げたときにはそのニアミスに軽く戦慄しましたけどね!(ぉ

aastrap2

素敵梱包でやってきました。
これ、もはやカメラストラップの梱包ではないです。

aastrap3

ちょっと格好良すぎて私には似合わないような気もしないでもないけど、ブラックバージョンなら表皮のロゴはギリギリ許容レベル。

aastrap4

しなやかで、裏面ロゴが滑り止めになっていて、長い。
飽きが来なさそうなストラップだと思う。
しかしイベント等で見分けが付かなくなったら…どうしよう(笑

【代引き手数料無料!】《新品アクセサリ》 ARTISAN&ARTIST 特注ストラップ ACAM-135 BLACK/RED

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)