東京スカイツリー 当日券の待ち時間(2013年3月、4月)

先日、東京スカイツリーに初めて登ってきました。
そのときの記録から、スカイツリー当日券の待ち時間情報をエントリします。

skytree_0327-1

スカイツリーには「事前予約券」があるのですが、当日券より高い上に、天気が悪くなった場合のリスクの回避もできないので、「当日券」の人気も根強いものがあります。

スカイツリーの「当日券」の購入には、いつの間にか「整理券」が導入されたようです。これにより事実上は何時間も並ぶと言うことがなくなりましたので、最近の「スカイツリー待ち時間予測系サイト」の実質的な中身のなさも、さもありなんという印象です。

skytree_0327-2

さて、私が並んだ日は3月下旬の平日、天気は晴れ。おそらく4月の晴れの日も(GW期間を除いては)同じようなものではないかと思います。

まず8時からチケット販売が開始されます。8時の時点で並んだところ、待ち時間約30分でチケットが買えました。行列が1時間を越えたところで整理券配布になるようで、この日は10時には12時頃入場できる分の整理券配布に切り替わっていましたので、10時少し前から整理券配布に切り替わっていたものと推察されます。

また、整理券は入場枠30分単位で配布されるようです。「12:00集合の部」「12:30集合の部」というようにです。時間指定はできません。ですので、逆に「夕焼けを撮れる時間の整理券」というのを入手しようと思ったら、昼前から延々と待つしかない、ということになります。また整理券は当日のみ有効なよう色が変えてありますので、別の日に流用することもできません。当日のダフ屋対策もしてありますが、一緒に入場することを条件に、1人並べば最大で4枚入手することができます。

まとめると、この日の待ち時間は並んだ時刻別に、以下のようなものだったと考えられます。

<並ぶ時刻と待ち時間の関係>
8:00 → 30分待ち
9:00 → 45分待ちくらい?
9:45頃 → 整理券配布開始、整理券に書かれた集合時間まで1時間+行列時間最大30分
10:00頃 → 整理券に書かれた集合時間まで2時間+行列時間最大30分

なお、14:00過ぎには整理券の配布が終了していました。

skytree_0327-3

「整理券に書かれた集合時間」まではソラマチ(スカイツリー下のショッピング施設)などで過ごせますので、その後の時間に縛りがない場合にはさほど苦にはならないようには思います。が、14:00に貰える整理券は「20:30の部」ですからね…6時間半はさすがに持て余しますよね。1日の予定を考えると、平日でも8時前には並んでいた方がいいように思います。

さらに、350m高の展望デッキに上ってから買える、450m高の「天望回廊」のチケットのことも忘れてはなりません。ここでの行列の待ち時間を考えると、やはり早い方がいいという印象です。私は8:40頃「天望回廊」のチケット売り場に並べましたが、待ち時間は10分でした。9:40頃でも待ち時間10分だったように思います。

なお「天望回廊」に上った後でも、350mの「展望デッキ」に戻ってこられますので、「天望回廊」に行くつもりなら、展望デッキに着いたら何はともあれ「天望回廊」チケット売り場に並ぶことをお勧めします。

ただ、難点は、350mの景色を堪能する前に450mの景色を見てしまうことになるので、350mの方の感動が薄れてしまうと言うことですね…2回感動できなくなります(笑。


TOKYO SKYTREE 携帯バナナケース(ハード) BNCP1

「東京スカイツリー 当日券の待ち時間(2013年3月、4月)」への2件のフィードバック

  1. 遠地の方とお見受けしました。可能なら前泊をおすすめします。天候を考えると、事前予約はしない方がいいと思います。整理券があるので行列は並んでも1時間です。お母様が1時間並ぶ体力があるかどうかがポイントだと思います。体力がない場合、係員に相談してみる手はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)