吉野家にスキヤキを食べに行く

飲み会のあとはラーメン…という方は多いですが、私はもっぱら米飯。深夜まで営業している吉野家は助かります。12/5より販売が開始された吉野家のすき焼き鍋「牛すき鍋膳」を食べてみました。ちょうど先週スキヤキが食べたくなったもののツマに却下されムラムラしていたので渡りに船でした。すごく人気があるようで、私が滞在した時間でも2人に1人は注文していた感じ。そのせいか、オーダーしてから出てくるまでにちょっと待たされました。

yoshinoya_sukiyaki

何と、固形燃料で火がついた「こんろ」で供されます。ちょっとした旅館のメニューの1品のようです。牛丼並の2倍以上の価格ですが、580円ですからね。「孤独のグルメ」を見てからちょっとファーストフード系のお店に行くのが馬鹿らしくなってしまったのですが、これはアリ。

yoshinoya_sukiyaki2

牛肉も牛丼からの転用ではなく、専用の肉なんだとか。立派だなぁ。味は濃くて甘め。生卵につけて食べますが、ご飯が足りなくなりました(だから大盛り仕様もあるのか…)。ちょっとペース配分は学習しないといけませんね。パーソナルすき焼き。580円でこれだけ食べられれば、大満足です。

店舗限定だそうで、食べに行かれる際は店頭ののぼりを確認した方がいいと思います。

いずれもiPhoneで撮影。Photoshopで色調補正。


ジ、エクストリーム、スキヤキ(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)