ドロボーに入られる

ウチの物置は、前のオーナーさんが置いていってくれたものをそのまま使っています。但し鍵を譲り受けなかったので、鍵がかかりません。もっとも、物置は鍵を掛けない家も多いだろうし、実際たいしたものも入れていないので、放置していたんですが。

昨晩、横浜はけっこうな豪雨で。豪雨の時って空き巣に狙われやすいって言いますよね。音が目立ちにくいからだと思いますが、そのセオリー通りでした。

昨晩23:00頃「けっこう降ってるなぁ…」と外に目をやっていた時には閉まっていたはずの物置が、朝見てみると扉が開いていて、中が雨でぐっしょり。

やられたなぁと。

もっとも、先にも書いたとおり中にはたいしたものは入っていないので、何も盗まれませんでしたが。何を期待して開けたんだろう…単なる雨宿りなのかな…。でも物置内に足跡は残ってなかったなぁ。

monooki_kagi2

にしても不愉快なので、雨の中ではありますがカギを付けました。

monooki_kagi1

ごくごくベーシックな南京錠ですが、一応雨に強いステンレス製。物置ならこれで充分でしょう。ホームセンターの店員にどういう鍵がいいか相談したところ、「雨に強いタイプのもありますが、とても高いのでお勧めしません。私自身はステンレス製の錆びにくいと謳ってるものを使って、それでも劣化するのでそしたら交換するようにしています」とのアドバイス。それに従うことにしました。

金具480円、鍵900円くらい。

購入した南京錠には底面に爪楊枝が刺さるような穴が開いていました。店員によると「水抜き穴」とのこと。不具合発生時のリセットボタンかと思った私はもうダメかもわからんね。

「ドロボーに入られる」への2件のフィードバック

  1. 備えあれば憂いなしということで。
    でも、引越し早々物騒ですね。
    うちは田舎なんで、逆にカギ掛けていないお宅多いです。

  2. そうそう、近所全部カギ掛けてなければそれはそれでいいんでしょうけど、うちの周りだとセコムとか導入している家が多くて、入っていない家は相対的に狙われやすいかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)