iPhone 落下対策

iPhone 6のSIMフリー版が大幅値上げしてしまいましたね。キャリア版は大丈夫なのでしょうか。まぁ値上げの折には月々割も増額されるんでしょうけど…。

そんなますます貴重になっていくiPhone に落下対策をしました。とは言ってもストラップ的なものではなく、落としても大丈夫的な落下対策です。

私が一番よくiPhone を落としている場所は決まっていて、それはベッドサイドです。握ったまま寝落ちしてしまい、ドカンと床に落としてしまうのです。以前は床にふとんを敷いて寝ていたので落としてもせいぜい30cm高あたりからでしたが、引っ越しして再びベッドに寝るようになったので、現在は落下高が70cmくらいになっています。必ずやいつかiPhoneを壊します。

bedside_mat

という訳で、ベッドサイドにキッチンマットを敷いてみました。キッチリサイズにセミオーダーされた方とは違い(そもそもオレ、キッチンに敷いてないし(笑))、ホームセンターの吊しで見繕ってきた千円くらいのフカフカのものです。どれくらいフカフカかというと、下の子がここで寝てしまうくらいフカフカです。まぁ下の子が寝ている上にiPhoneを落とすと「うぎゃ」という声で目が覚めそうなのでここで寝ないで頂くとして、これに純正ケースをはめていればそうそう壊れることはないのではないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)