iPhone 3G用間に合わせケース…がなかなか良かった

本命の本革ケースが届くまでの暫定ケース「GRIFFIN Wave iPhone White WAVE-IPHONE-WT」(AA)を購入。暫定なのでシリコンにしようかと思ったが、本革もいつ入荷するか不明なので意外と長期で使うかもしれないし、なによりこのGRIFFIN Nu Form w/EasyDockの純正っぽいカラーリングに惚れた。

griffin1

ケースのほか、表面にはマイクロソリューションの指紋除去性マルチタッチフィルム #301AFARを貼った。前回貼ったフィルムよりこっちの方が全然いい。指紋付きにくいし、比較的サラサラが持続するし、ギラギラしないし、反射は綺麗だし、端っこ浮かないし。

griffin2

ケースの裏に変な模様が印刷してあるのだが、2chの情報を参考に、メラミンスポンジ(激落ちくん)で擦って消した。(光にかざせば印刷の痕跡は見える)

griffin3

どうしてもストラップをつけたかったのでドリルで2φの穴を2つあけてストラップを通した。この2つの穴を繋ぐ裏側はヒモが通るように肉薄に削ってある。

なおこのケースは下半身を外してdockに刺せるのがウリだが、はめ合わせががっちりしてるので、外すのは容易ではない。しかもスライド式なので、頻繁に取り外すとiPhone側にキズが付くと思う。俺はiPhone側に気休め程度にクルマ用のコーティング剤(リンレイ製の安い奴)を塗っておいた。

【後日談】
はめ合わせがかっちりしていて容易に外せないと書いたが、何回か外しているうちに、そうでもなくなってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)