妖精のトースト

ムスメに648円のiPhone(しつこい)を与えたときに、適当な手帳型ケースも一緒に与えたのですが、どうもその他にもダイソーとかで違うケースを買ってきて、その日の気分で取っ替え引っ替え使っている様子。

で、あれば…と思い出したのが、昨年夏に紗々さんが使っていたiPhoneケース「妖精のトースト」。
【fairy and you】妖精のトースト(iphone7)



ハンドメイド品でいつでも購入できるわけではないのですが、時々Webサイトを訪れているうちにたまたまオーダー受付中になっていたので、すかさず。

とても丁寧なオシャレ梱包で、作者さんのメッセージカード付きで届きました。



私のiPhone 7はスペースグレーなのであまり似合わず、ムスメのピンクっぽいiPhone 7に付けてみました。本当は紗々さんのようにシルバーの本体の方が似合いますね。



食品サンプル系の iPhone ケースは色々ありますが、多くは背面に食品サンプルが張り付いているだけのものがほとんど。これはパンの中にiPhone が埋まっているところが違います。食パンだからこそiPhoneを埋められるわけですが、その発想が素晴らしい。



ハンドメイドなので、もちろん一個一個、形状が違います。

ムスメにすぐ買い与えてしまうと教育上宜しくないので、一応父のものということにしています。とは言え、いい歳のおっさんが黒のiPhoneに付けているのも似合わないですけどね(笑。すでにムスメは何人かの友達には見せびらかしたようで、案の定驚かれているようです。しめしめ(←大人げない(笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)