eneloop mobile boosterがiPhoneに公式対応していた

iPhoneに対しては知らぬ存ぜぬを貫いていたeneloop mobile boosterだが、ついに三洋電機の公式FAQにiPhoneへの対応について言及されていた。

まず、約4cm×7cm/70gの小型で3千円台後半で買える方KBC-L3Sの場合:

Q07 本商品はApple社製「iPhone」の充電に対応していますか?
iPhoneは充電時にUSBの定格(5V/500mA)を大きく超えた電力を要求しますので、本商品で充電を行った場合、充電が不安定になる場合がありますので、本商品はiPhoneの充電には対応しておりません。

次に大きさが約6cm×7c/130gで価格も4千円台後半のKBC-L2Sの場合:

Q08 本商品はApple社製「iPhone」の充電に対応していますか?
iPhoneに対しては、1.USBポート1口出力時。2.iPhoneの純正のケーブル接続時の条件下では充電可能です。

KBC-L3SでもiPhone OS 2.2環境下であればOKという報告もあるようだが、三洋電機としては上記のように「iPhone OS 2.2ならOK」とは書いていないので、メーカーの動作保証や安心感を得たい場合には多少大きくて高価でもKBC-L2S推奨、ということだろう。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2S(Amazon)

「eneloop mobile boosterがiPhoneに公式対応していた」への3件のフィードバック

  1. ハードだけに依存じゃなく
    ソフトにも多少依存
    てことですかねぇ?

    iPhone OS 3.0以降は
    使えない可能性も有…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)