EF-M 22mm f/2の撮影サンプルの続きと称したリフォームの話

いずれにせよ、もはやEOS M3のレビューではないですね(笑



昨年春に中古住宅を購入した際に、突出して劣化していたのがウッドデッキ。でもウッドデッキの交換の見積もりが高かったので、予算の都合が付かず放置していた。今年こそウッドデッキを新しくしたいのだが、前回見積もってもらった大手リフォーム会社はすごく高かったので、安くなりそうな近隣の業者を見つけて見積依頼した。業者からは「見積もるには一度現場を見せて欲しい」と言われ、現場確認の日時を約束したのだが、その時間になっても業者は来なかった。遅れるという連絡もなかった。まぁ忙しいんだろうと2時間ほど待ってみたが、一向に来る気配がないし、日も暮れてきてしまったので、「今日はもう来なくていいです」とお断りの電話を入れた。業者からは約束をすっぽかしたことに対するお詫びの言葉もなかった。やっぱり安そうなところはそれなりだなぁと再認識した次第。



もう一箇所何とかしたいのが、駐車場からの地続きのコンクリート部のペンキ汚れ。前のオーナーさんが塗装業者だったので、ペンキを保管していたであろう場所のコンクリート敷きのペンキ汚れがひどい。市販の「ペンキはがし薬剤」を試してみたが、確かに落ちるのだが、2千円ほどかかってA4サイズくらいの面積しか落とせなかった。これも前のオーナーさんとは別の塗装業者に相談してみたのだが、表面を研磨するだけで大丈夫な筈なので4万円弱ほどで施工可能、との見積もりが来た。その後「日程の調整は後日」という連絡が来てから、その後一向に日程調整の連絡が来なくなった。やっぱり4万円弱のような細かい仕事は嫌がられるんだろうなぁ。これは自分でディスクグラインダー買ってきてやるしかないかな…。



ウッドデッキとコンクリート敷きの間には少しだけ土が露出している部分があるのだが、ここの産業廃棄物的な汚れもひどい。コンクリートの破片とか、ガラスの破片とか、塗料の塊とかが落ちている。ここはひたすら、時間を見つけてごみ拾いするしかないのかな…。


Canon 単焦点広角レンズ EF-M22mm F2 STM ミラーレス一眼対応(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)