Time Capsule 3TB 不具合交換

今年2月に導入したTime Capsule 3TB ME182J/Aですが、謎の不具合が出るので交換して貰いました。

5D4A6527

不具合の症状はけっこう珍しくて、

・Wi-Fiアクセスポイントとしての動作は正常。
・有線LANハブとしての動作も正常。
・Time Machine バックアップも正常。
・電源投入後3日程度経つとAirMacユーティリティから機器パスワードが受け付けられなくなり、設定変更が出来なくなる。
・但し、この状態でもルーターやTime Machineバックアップは正常に取れる。
・リセットや電源オフオンで設定変更が可能になる。

というもの。
つまり設定変更さえ行わなければ何ら問題なく使い続けられるという。

Appleのサポートと30分×2回ほどやりとりをしましたが、さすがにお手上げのようで、保証期間内ということで代品交換(在宅修理交換)と相成りました。

交換後はどうかなー。

「Time Capsule 3TB 不具合交換」への3件のフィードバック

  1. TimeMachineの不安定さはどうですか?
    私はMacBook Pro2016の時に頻発していたエラーが、iMac5Kに買い換えてからは全く出なくなりました。
    それでも不安なので、TimeCapsuleとUSBHDDと二重にTimeMachineを設定しています。

  2. 私もTC含めて複数台のHDDにバックアップを取っていますが、MacOS Sierraが出たばかりの頃のTimeMachineの不安定さはいつの間にか治っていたように思います。

  3. 私の使っている TimeCapsule では、USB に HDD を接続していると数日後に不調になりリセットしていました。複数の HDD 対象のバックアップが簡単にできるので便利だったのですが、結局諦めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)