大学合同説明会ラブライブ(違います

ムスメの付き添いで灼熱のビッグサイト(今日はどこもかしこも灼熱でしたが)に行ってきました。イベントは大学の合同説明会。通称「夢ナビライブ」というらしいです。

5D4B0965

タッチおじさん…?(懐 ちょっと違うか…

ムスメ高1はさすがにビッグサイトまでは一人では行けないだろうと送っていったのですが、ほとんど保護者は来ていませんでした。多かったのは保護者より高校の先生かな…?

300以上の30分の模擬授業(!)が開催され、好きなところを聴講できます。これ、高校生の子供が居なくても面白いイベントなんじゃないですかね…? 但し着席は事前申し込みをした高校生が優先。座席に余剰が出た場合のみ、大人は座れます。立ち見でもOK。

ところがムスメが申し込んだのは税金の話というちょっとお堅くてスッキリ割り切れるものではない(税制はバランスですからね)話だったため、「眠い、ツマラナイ、もう帰る」と大学の講義に悪い印象だけ持って(;´Д`)1コマだけ聞いて帰る羽目になりました。申し込みカリキュラムの選択誤ったな…。そうは言っても遊びじゃないしな…。

本人に興味や意欲があれば面白い模擬授業が目白押しなんですが(私は終日聴きたかったよ!)本人に意欲や興味がなくては「馬を池に連れて行っても水は飲ませられない」状態。

ところで各大学がブースを出して受験相談を受け付けていたんですが、Webやパンフレットで解決せずに直接尋ねに来るほどの相談事って何なんですかね…? 千葉大とか首都近郊の国立(学費多少安め)が人気で、レベル的にハイエンドな大学(東工大とか東京理科大)は受験相談の列が短かったですね。東工大や理科大入るような人がネットを駆使できないとも思えないので、わざわざ灼熱の中、リアルに会いに来る必要性も感じなかったのでしょう。

来年は1人で行けるかな…?
いや、その前に、もうモチベーション喪失しちゃったかな…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)