SIGMA会津工場

世間ではSIGMAの面白カメラ「fp」が話題ですが、一方でそれが生産される工場を見てみましょう。

仕事で近くに来ることがあったので、SIGMA会津工場を見てきました。本当にさらっと外から見るだけです。

このあたりに来るのは20年ぶりくらいです。新婚だったかお付き合いしてた頃だったかのツマおよび義妹と野口英世記念館に来た記憶があって、その頃はSIGMA会津工場は知らなかったので素通りしていました。

 

R01_4259

農道に少し入ったところから。この角度からの雪景色の写真をよく見かけた気がするのですが、いまググってみたら全然引っかからず。どこで見たっけな…CP+で配ってたパンフレットでしたでしょうか…思ったほど使われてなくて残念です(笑。

 

R01_4255

R01_4273

磐越自動車道の磐梯河東インターのすぐ目の前で、物流に非常に有利な立地です。空気の透明度が高くて、イメージビデオ「Made in AIZU」で表現される世界観は、掛け値なしだなと感じました。

 

R01_4278

ちょっと違った角度から。磐梯山を背にした公式写真はもう少し右からでしょうか。ただ、木が結構茂っていて、昔に撮ったと思われる公式写真はもう伐採なしには撮影できないのかも知れません。

そう、後ろの山が磐梯山なんですよ。磐梯スキー場とかがあるのもこの山です。磐梯スキー場は社会人になりたての頃にスキーで来たことあるかも…!

 

R01_4281

正門前を経由して…

 

R01_4284

R01_4282

山木社長が欧州で「爆発しても大丈夫なように母屋から離した」と冗談を飛ばしていましたが、その通り、工場のメインの敷地から少し離れたところにマグネシウム成形の新工場が建っていました。

 

昼時には少し早かったですが、折角なのでついでに喜多方ラーメン食べました。喜多方の中心地から少し外れた「まつり亭」にて、みそネギチャーシューメン。途中で食べきれないかと思いましたが、何とか完食しました。どんぶりの半分くらいまで野菜(主にネギ、白菜、玉ねぎ)です。ダシというよりは、味噌が前面に出てる感じですね。いかにも東北っぽいです。あまり外でラーメンは食べないのですが、これはまた思い出して食べたくなるやつですね。お客さんも全員、車が会津ナンバーでした。地元に愛されてるんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)