SIGMAカレンダー2012

某モノフェローズ忘年会の抽選会で、SIGMA社のカレンダーをゲット。
(お疲れ様でした>忘年会幹事の方々)

sigma_calender_2012-1

sigma_calender_2012-2

SIGMA SD/DPシリーズで撮られた目を見はるショットが1年を飾ります。特に11月分は、iPhonegrapherで名を馳せた三井公一氏の作品が採用されています。

実はこのカレンダー、ノベルティではなく、オフィシャルショップで買えるもの。昨年はSIGMAのイベントで頂いたので、今年はどうしようかなぁ…と思っていたところ、運良く頂けて幸運でした。

DP2x、カメラのキホンを叩き込まれます。
ああ、カメラって、昔こういうものだったよねと。
そして何十枚に1枚、「はまって」出てくる絵に鳥肌が立つわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)