東京靴流通センターの定番品がAmazonで

仕事用の靴を買い換えました。東京靴流通センター(靴のチヨダ)でしか見掛けない?プライベートブランドっぽい靴ですが、わざわざ記事にしたのはこれがAmazonで売っていたからです!

 

ハイドロテックという靴なのですが、これを2足用意して通勤で使っています。とはいえ、日中の事務作業は通気性のいいサンダルに履き替えてるし、工場のヤバい場所に行くときは安全靴なので、毎日履くと言っても履いてる時間は長くはありません。それでもまぁ出張に履いていったりもするので、寿命は2足で2〜3年と言ったところでしょうか。

 

最近会社の駐車場の場所が変わったせいで、毎日数百メートルは砂利道を歩く羽目に。その上、一カ所だけ必ず地面が湿っている場所があり、そのせいなのか2足ともほぼ同タイミングでソールが剥がれてしまいました。まだ溝はあるので修理して使うつもりですが、2足ともいっぺんにやられたというのはマッシュ、オルテガがやられたガイア並みに心許ないので念のため3足目を購入。

今までの会社員人生で「毎日湿った場所を歩く」というのは初めてなので、毎日短時間でも濡らされると靴というのはこうなるのか?というのはちょっと様子を見たいところ。

 

さて、購入した方ですが、靴のチヨダに買いに言ってもこの靴は定価販売だし、スマホアプリのクーポンも微々たるものなので、Amazonで手に入るのであれば買いに行く手間も考慮してそちらで買います、という気持ち。

夏でも冬でも、晴れでも雨でも、通勤から出張から、果ては急な冠婚葬祭までギリギリカバーできる(と思ってるのは私だけ?(笑))オールラウンダーな靴です。最も遠いところではこれでオランダまで行きましたからね(笑。 私の中では通勤靴の完成品です。(毎日の濡れた路面での耐久性は現在実地検証中ですが。)

決して安くはないんですが、そのオールラウンド性と、あと重要なのは「いつでも売っている」ということで重宝しています。ちょっとオサレな靴だとすぐモデルチェンジしちゃって「アレが良かったのに!」という風に買えなくなることがほとんど。そういうある断面では顧客を裏切るような姿勢がないのがいいですね。

Amazonのレビュー数が信頼を物語っています。これからも末永く作り続けてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)