今回も錆びる前にナンバープレートのネジを交換

条件が悪いと5年くらいで錆びてくるナンバープレートのネジ。錆が垂れてくるとカッコワルイし落としにくいので、予防的に錆びにくいステンレスネジに交換。前に乗っていた8P型A3で使ったスレンレスネジの余りがあったのでそれに交換しました。

 

凝った商品は色々ありますが、ホームセンターで200円ほどでお釣りが来るようなベーシックなネジに。写真の左側が交換前のネジ、右が用意したネジです。長さは国産車だと15mmが標準のようですが、輸入車は10mmが多いようです。

 

交換したのは封緘をしてある1箇所を除いた3箇所。これでたぶん、クルマの寿命期間内に錆びることはないはず。

 

ちなみにパッソのネジはこういうのでした。同じ陸運局で登録したのに何でネジが違う…と思いましたが、そういえば新車ディーラーは封印委託を受けているところが多いんでしたっけ。つまり、どういうネジを用意するかはディーラー次第ってことですね。以前ホンダ車に乗っていたときも、このタイプのネジだった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)