男性用 首回りから見えないアンダーウエア

アンダーウエアは年間を通じてユニクロ「エアリズム」を愛用していますが、男性用エアリズムには襟ぐりの大きいものがなく、クルーネック(丸首)の服の下に着ると襟元からちらっと見えてしまうことがあるのがカッコ悪いなぁとずっと思っていました。ワイシャツ用にはエアリズムの「Vネック」を選べば良いのですが、クルーネックの服用の下着がありませんでした。ランニングだと脇下の汗を吸ってくれませんしね。

エアリズムでも女性用には襟ぐりの大きい「エアリズムUネックT(シームレス・半袖)」というのがあるのですが、男性用にはありません。性差別です。一瞬女性用の3XLでも買おうかと思いましたが、他社を見渡したところグンゼが作ってくれていました。

「ボディワイルド ボートネックTシャツ AIRZ エアーズ カットオフ メンズ」

 

まんま、ユニクロで見たアレの男性版です。ただ、生地はエアリズム風ではなく、エアリズムには近いのですが少しコットン風味。でも素材はポリエステル100%です。

サイズはLまでしかなかったので仕方なくLを買いましたが、生地が伸びるので、戦隊シリーズのアクタースーツみたいな感じで着ることはできました。これは襟ぐりが大きいと言うことではなく首回りと袖周りに縫製がない(切りっぱなし)ことによる開放感が売りらしいのですが、とすればグンゼもユニクロも揃いに揃って需要が分かってねぇなぁと思います。

でもまぁ、襟ぐりの大きいシャツは手に入りました。メーカーのうたい文句通り、胸から上の開放感がすごいです。生地の素材感と、エアリズムの2倍の価格には閉口しますが、1枚くらい持っておくと便利だなと思いました。まぁでも高いので、2枚目はないかな。

ユニクロが作ってくれればいいのに。やっぱり女性用の3XLも買ってみようかなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)