この夏、首都高が一律+1,000円割増になります

東京五輪、どうしてもやるみたいですね。私はチケットホルダーでしたが、感染自体はともかく今時点でそういった人混みに行くこと自体が嫌なので、家族の同意も得たことだし、チケットの払い戻しに申し込もうと思います。もう少し全面的に祝福されたオリンピックだったら見てみたかったんですけどね。twitterを検索すると「それでも見たい」というスポーツファンがかなりの数いらっしゃるようですけどね。

五輪チケット定価転売、組織委がサービス導入断念…払い戻し対応で調整(読売新聞)

上記報道によると、公式リセール(転売)の中止、希望者への払い戻し、チケットホルダーへの再抽選が予定されているようです。

それにしても、東京オリンピック期間中は首都高の値段がすごいことになるので注意が必要です。下記のカレンダーの赤く塗った期間が、オリンピック・パラリンピック対策で首都高(マイカー)が日中+1,000円割増になります。一律千円ではありません。一律千円割増です。距離に関わらずです。その代わり夜間(0:00-4:00)は半額になるそうです。

いままでの生活パターンを何も考えずにそのまま適用すると、この期間に首都高は最低6回は使うでしょうから、行動を変えないと+6,000円の無駄な出費になります。さてどうしましょうかね。東京を東西間で横切ろうと思ったら京葉道路から下道経由で第三京浜とかに行かないといけなくなるんですかね。東北・中央道方面は藤沢から外環道ですかね。

ちなみに外環道にはこんな話もあるようです。

「外環道の迂回割引」五輪開催中に停止 首都高1000円増しと同期間 都心交通を抑制

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)