腰が柔らかいザク

ちょっと話題に出遅れましたが、年末頃に腰の柔らかいザク(ガンプラ)が出るようで…。

 

たぶんソフビっぽい素材なんだろうと思いますが、劇中の柔らかい腰回り(笑)を多少再現。たぶん塗装もできないでしょうからどんな感じになるのか不明ですが、ガンプラの新技術と聞くと弱いので、買ってしまいそう。というかAmazonで予約しました。

もうガンプラの出荷量絞りすぎで定価で買うことすら困難なことが多いので、未だに定価ながら予約を受け付けてくれるAmazon貴重。ヨドバシは速攻で受注停止になってしまいました。(ヨドバシは安いもんね。)


動力パイプのスミ入れだけ面倒そう。HGグレードなのでパイプが細かく分かれていないでしょうから。作例でショルダーアーマーのパーティングラインを消していないの珍しいですね。

この秋冬は「RGジョニー・ライデン機」「RGシン・マツナガ機」に加えこの普通のHGザクと、ザクばっか3機も積みプラが増えてしまいそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)