模型やフィギュアを固定する「セメダインBBX」

地震に備えて模型やフィギュアを固定するために海外製の「ミュージアムジェル」というのがあるのは知っていたんですが、そろそろ買おうかとAmazonを眺めてみたら「瓶ではなくビニール袋に入ってきた」とか「長期使用で液化した」などというあまり宜しくない評判を見掛けるようになりました。他に何か手段はないかと探した結果、ミュージアムジェルの1/4のお値段でありました、我らが Made in Japan のセメダインBBXです。
 

空気中の水分で半固形になる接着剤で、完全硬化はしません。貼り付けたい面の片面に塗り、乾燥させてから(←ここが普通の接着剤と違うところ)貼り付けます。そうすると何度でも貼り直しができる状態になります。

 

ちょっと分かりにくいですが、ここでは台座中央にある丸いモールドのところに塗って固定してみました。この状態でも緩く固定されており、剥がせば跡残りなく剥がれ、別のところに再固定することもできます。ジェル状の両面テープのようなものですね。

いくつか固定してみたのですが、乾燥するまでが曲者で、その間に触ってしまうと普通の接着剤同様の被害が生じます。いくつも同時に施工する場合、作業中に塗布済みの箇所に絶対に触れないような対策が必要です。

ゴムっぽい強力両面テープとどちらが良いか悩ましいところですが、接着剤が透明でなくても良い箇所は強力両面テープの方が施工性は良いでしょう。本製品は透明性を要求されるところや、接着面積が狭く少しはみ出すことを前提に接着する場合などのケースに良さそうです。

これ一本であらゆるところを固定しようとすると乾燥時間を確保するのがしんどいですが、両面テープと両方用意して使い分けするのが良いと思いました。

 

「模型やフィギュアを固定する「セメダインBBX」」への2件のフィードバック

  1. 今はこんな便利なのがあるんですね!勉強になりました。
    私の業界だとこういう作業はホットメルト(ホットボンド)が多いです。
    1つ持ってると何かと便利ですよ。

    1. ホットメルト、私も家電業界にいたときに多用していましたが、くっつけた後、動かせないですよね(位置微調整とか)。ちょっとプラモやフィギュアの固定には向かないかなぁ…という気もします。(そもそも模型側溶けるかも(;´Д`)?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)