F-Foto メタルホットシューカバー (EOS R6)

EOS R6には安価なプラスチック製のシューカバーを取り付けていたのですが、先日撮影に行った際に脱落しかかっているのを目撃しまして、ちゃんとしたの付けようかなあ…と思い、この分野の定番の「F-Foto メタルホットシューカバー」 を付けました。

 

南雲さんやサイカ先生は名入れタイプを使っておられますが、私はここに文字が入らない方がR6の塊感が出ていいなぁと思い、あえて文字なしタイプを選択。

 

ひんやりします。形状がやや独特なのは、EOS側のストロボ装着検出機構を避けるため。

 

金属製なので素材の「粘り」はあまりありませんので、付属の金属調シールを裏面に適宜枚数貼って装着時の固さを調整します。1枚あたり0.08mmだそうです。私は2枚貼ってちょうど良かったです。

 

これでおいそれとは脱落しないはずです。高いので脱落されても困るんですが(笑。

 

いい感じです。気に入りました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)