iMacを買おうと思いまして

2月になりましたね。

例年ですと2月の1週目に始まっている「Appleの学割キャンペーン」が来たら、娘の名義でいよいよiMacを9年ぶりに更新しようと思っています。乗り換え先は24インチのM1 iMacです。色は意中の色がありますが、家族には相談していません。娘の名義なのにひどい話です(笑。

 

 

移行アシスタントで古いMacから引っ越すデータ量は小さいほどトラブルは少ないだろうと思って、差し支えないデータはせっせと外付けHDDに移動したのですが、それでもiMac内蔵のFusion Drive上に1.2TBのデータが残りました。0.1TBはiCloud Driveのキャッシュっぽいので動的に生成される分にしても、頑張ってゴミを整理して減らしてもあと-0.1TBくらい。もし1TB SSD の iMacを買っても環境移行した瞬間に SSDがパンパンな訳です。家族共用マシンで私以外の家族3人でストレージの約半分(0.5TB弱)を使っており、これは新しいMacのストレージは1TB SSDでは非実用的っぽい。割高だなとは思いつつも、2TB SSDモデルを購入せざるを得ない状況です。

さらに最近、今使っているiMac Late 2012のFusion Driveの挙動が怪しいのが心配です。ドライブ崩壊とかではないのですが、時折パフォーマンスが極端に悪化する場合があるのです。普段は200~300MB/secくらいは出るところですが、大量のファイルコピーでたまに10MB/secとかそれくらいの速度になってしまうことがあります。また、コピー開始までに時々1分くらいレインボーカーソルになってしまう場合があり、その間一切の操作ができず何だこれ状態。ちょっと休日の貴重な時間をiMac操作の待ち時間に費やしすぎている気がしています。ユーザーインターフェースを優先させるmacOSゆえ、画面が真っ白のままとかはないのですが、操作待ちで地味に時間を費やされます。一度Fusion Driveを初期化してみたい気持ちもあるのですが、まぁ9年目ですし、最新のmacOSが動かないし、最近のソフト/サービスへの最適化も置いていかれてるんだろうと考え、更新する腹を括りました。

しかしパソコン買い替えで内蔵ストレージが小さくなるパターン(3TB→2TB)って、初めてですね。9年もたったのにそれかよ、という気持ちはあります。なんなら画面も小さくなるしメインメモリも半減しますけどね。間もなく出るという大型の iMacは メモリもストレージもガッツリ積めそうですが、お値段も50万円でしょうしね。

もし24inch M1 iMacにしたら、内蔵カメラの性能が(AIでの処理含め)飛躍的に向上するので、娘も大学のZoom授業を4年落ちの Ideapadではなく iMacで出席した方が絶対に画質がいい気がするのですが、我が家の iMacの設置場所だと背景が洗濯物になることがあるので(;´Д`) Zoomには使わないだろうなぁ。娘はZoom授業時の背景になる方の壁面、めっちゃ気にしてますからね。

しかし最近の円安傾向の吸収のために、iMacがキャンペーン対象外になったらどうするか。それは悩みますね。最近の値付け傾向からすると、初代M1機(MacBook Air, 13inch MacBook Pro, iMac, Mac mini)は割安ですからね。そしたら買わずにもう1年引っ張るかな…。Fusion Driveの調子だけが心配ですが。

「iMacを買おうと思いまして」への5件のフィードバック

  1. コピー時の挙動、私のMBP(現行M1max)でも出ます。OSやファインダー由来の不具合かと思っていたのですが…
    ちなみに、私の環境ではコピーが遅い件はファインダー再起動で解消します。

    1. えっM1 Maxでもですか!?(;´Д`) 私のM1のMBAでは出ないんですよね…

  2. キャンペーン始まりましたね。
    うちの子供らは今年の春から社会人なので、最後のチャンスではあるのですが、今は買い替える物がない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)