神奈川県横浜市桜木町の真鯛のソテー オーロラソースとまぐろのユッケどんぶり

先ほど放映された孤独のグルメSeason 10 第3話に登場した、横浜・桜木町の「キッチン・カフェ ばる」に放送前に行ってきました。

桜木町の地下からの出口「南1口」を出てすぐそばにあります。駅から10秒、電光石火だ。

 

これはでも、孤独のグルメ登場店でなかったら敷居は高かったかな、という気がします。なお隣(写真左奥)は魚屋さんですが、冷蔵庫を共有している以外には魚は共有していないと本編では言われていましたね。でも後で考えてみれば、刺身は魚屋さん側で切ってるんじゃないかな…?

 

早速入店。昼時だったので少し待たされましたが、ほどなく着席。ゴロー席の右隣でした。壁に貼られたメニュー…さて、どっから見たらいいんだ。迷いだしたら底なし沼だ。

 

まずは金目鯛のソテー・オーロラソースから。キッチンカフェのお魚フレンチ。本編では「真鯛」でしたがね〜(間違えましたが、間違ってもちゃんと金目鯛が出てくるのがすごい(笑))。こちらは「追加の単品」でオーダーしましたが先にできてしまいました。「先にできちゃいましたけど温かいうちにどうぞ」という「姉さん」の一言がむしろ暖かい。金目鯛がカリッと焼けていていい食感です。

 

そしてメインディッシュ。マグロのユッケ丼(マグロのユッケどんぶり)。味噌汁はシジミではなくあら汁でした。

 

こちらは人気メニューのようで、お客さんの3人に1人は注文していましたね。もしかすると巡礼の方だったのかも知れませんが。ただ、必ずしもメニューにあるわけではないようで、魚の仕入れ状況次第ではメニューにない日もあります。

マグロの部分にゴマ油風味の甘辛い味が付いていて、このまま混ぜてイケます。しっかりした味付けでこれは美味い。まさに美味さの渦潮に心が持って行かれました。マグロのユッケって初めて食べましたけど、他におかずが付いていたのに箸が止まらずにこれだけ一点食いしてしまいました。

ここは絶対、他のメニューも美味しいですね。こどグルスタッフのの店舗発掘力恐るべし。行動範囲的に行きやすいので、再訪したくなりました。

神奈川県横浜市桜木町の真鯛のソテー オーロラソースとまぐろのユッケどんぶり(b’s mono-log)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)